綺麗になるための治療を受けられる脂肪吸引やヒアルロン酸による施術

部分やせの達成

ファイルと医師

 体重はごく平均的な数値なのに、二の腕やお尻など、特定の部分にだけ余分な脂肪がついてしまっているという人が少なくありません。そのような人が、気になる部分の脂肪を自己流ダイエットで落とそうとすると、痩せすぎの貧相な体型になってしまう可能性があります。そもそも二の腕の下の筋肉は、普段あまり使いません。食事制限や運動による自己流ダイエットを実施した場合、普段からよく筋肉を動かしている部位から先に痩せていくことになり、一番細くしたい二の腕の下のぜい肉だけが最後まで残ってしまうということになりかねません。ですので、二の腕の部分痩せを希望しているのであれば、美容外科クリニックで脂肪吸引などの痩身治療を受けるようにするのが一番確実です。

 美容外科クリニックへ行くと、様々な種類の痩身治療を受けることができます。最先端の医療用痩身マシンを用いる治療を受けたり、痩せる効果がある内服薬を投与してもらったりすることができますが、部分痩せには脂肪吸引手術や脂肪溶解注射が最適です。脂肪溶解注射の場合は、注射を打ってから治療効果が出るまで1ヶ月程度かかりますが、脂肪吸引手術には即効性があります。ですので、できるだけ早く二の腕を細くしたいと希望している人は、脂肪吸引手術を受けるようにした方がよいです。最近の脂肪吸引手術は日帰りで受けられるようになっていますので、事情があって家を空けるわけにはいかないという人でも、治療を受けやすくなっています。また、入院費がかかりませんので、その分だけ費用負担も軽くなっています。